ひょうご労働図書館のホームページへようこそ!!

 
   
 
専門書から娯楽書まで幅広いニーズに対応!

みんなの『ひょうご労働図書館』
   
ありがとうございます!開設20周年 
 
 令和2年7月にひょうご労働図書館は開設20周年を迎えました。県内唯一の労働分野の専門図書館として約20万点の図書及び資料を所蔵しています。この間の皆様のご利用に心から感謝申し上げます。
 
 ひょうご労働図書館の前身は、昭和22年に全国に類を見ない労働問題の調査・研究及び労働教育の普及を行う研究所として開設された「兵庫県立労働研究所」です。その後の変遷を経て「兵庫県立労働経済研究所」が平成11年度末に廃止されることになり、所蔵していた図書・資料を広く県民に活用してもらうとともに、これからの新しい働き方など労働分野に関する情報発信拠点としてひょうご労働図書館が開設されました。
 
 これからも働く人、経営者や人事労務担当の方々が「働くこと」について考え、環境整備への一助となる図書の整備等に努めますのでどうぞお気軽にご活用ください。
 
                            ひょうご労働図書館長 村上 昇
   
開設20周年記念 イベントのご報告
 《ご報告》
 
 当館は、令和2年7月28日に、開設20周年を迎えました。
 そのため、皆様に対する日頃の感謝を込めまして、次のイベントを実施しましたので、ご報告を致します。 
 
  木の葉しおり1,000枚 進呈(終了)
   皆様にご好評をいただき、配布を完了致しました。
 
  室内環境改善
         利用者の皆様方が集中できる環境等を作るために、閲覧机の仕切り板を設置しました。
 
    労働問題講演会開催  110名のご参加をいただきました。
               ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
       【第2回 (終了) 
    開催日時:令和2年12月21日(月)14:50~17:00 
  ※  講演会の開始前に、プロ演奏者による「ひょうごさわやかステージ」の演奏会を実施(15分程度)
   
  テ  ー マ: 異常と変化に対応しうる「働き方」へ 
       ~危機の時代における企業継続策と雇用維持策は~
    講  師: 東京大学 社会科学研究所 教授 玄田有史 氏
  場  所: 兵庫県民会館 9階 けんみんホール 
        神戸市中央区下山手通4-16-3 ☎078-321-2131                        
 
 【第1回(終了) 47名のご参加をいただきました。
            ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
     開催日時:令和2年10月12日(月)15:00~17:00
   テ  ー マ: 新型コロナ禍を生き抜く”会社組織のあり方と個人の働き方”
     講  師: 同志社大学 総合政策学部 教授 太田 肇 氏
   場  所: 兵庫県中央労働センター 小ホール 
 
      古本リサイクル・フェア開催(終了)68名のご参加をいただき、488冊をお持ち帰りいただき
                 ました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
        開催日時:令和2年11月18日(水)~20日(金)10:00~18:00
    内     容: 書見可能な図書や雑誌等を一般の方々に”無料”でお譲りします。
         労働関係図書・小説・雑誌等  700冊 ※図書等が無くなり次第、終了。
        1人 一日最大 10冊まで 
        場  所:兵庫県中央労働センター1階 ひょうご労働図書館内 ☎078-367-3895
        
          
 
 
 
 
qrcode.png
https://hyogo-roudou.jp/
モバイルサイトにアクセス!
020879
<<ひょうご労働図書館>> 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通6丁目3番28号 兵庫県中央労働センター1F TEL:078-367-3895 FAX:078-367-3896