ひょうご労働図書館のホームページへようこそ!!

 
 

ひょうご労働図書館からのお知らせ

ひょうご労働図書館からのお知らせ
1
 
令和3年度 第3回労働問題講演会のご案内
2021-10-12
令和3年度 第3回 労働問題講演会を、オンラインで以下のとおり開催いたします。
  
開催日時:2021年12月10日(金)14:00~16:00
 
テーマ: 「新しい人事労働法という考え方とは」

                 講師   大内 伸哉氏
     (神戸大学大学院法学研究科教授)
 
最近の著書:AI時代の働き方と法(弘文堂2017)、解雇規制を問い直す(共著有斐閣2018)、非正社員改革(中央経済社2019)、会社員が消えるー働き方の未来図(文藝春秋2019)、デジタル変革後の「労働」と「法」(日本法令2020)、人事で企業に革新を(商事法務2021)、人事労働法―いかにして法の理念を企業に浸透させるか(弘文堂2021)など多数。
 
<内容>
 
これまでの労働法解釈論の多くは労働者弱者論と企業強者論を基本原理として、裁判規範を重視して展開されてきており、究極的には裁判の場で結論を導き、理由付けを行うために解釈理論を提供するというものであった。近年は労働紛争が増加し、その解決システムも法制化されているが、紛争は発生後の解決より未然防止の方が良い。それには企業の自発的義務の履行が望ましい。労働法においても実効性確保について論じられることが増え、当事者(特に企業)にどう法規範を遵守させるかという行為規範にも目を向けた論議が出てきている。労働者の権利や利益が、裁判における権利の確認という手続きを介さなくても実現できるように、労働法の理論体系を裁判規範ではなく企業に対して、どのような内容の義務を履行させるかという行為規範の観点から構築しようとすることと、労働者と企業の権利義務関係の基本である就業規則をどう作成するかに重点を置いていくこと。(新刊書・「人事労働法」序文より抜粋)
 
これらを骨子として、これからの労働法の考え方について解説いただきます。
 
 
   ビデオ会議サービスZoomを使ってのオンラインセミナーとなります。
 
 *開催日の3日前までに、登録されたメールアドレスにオンライン参加のご案内をお送りします。
  当日までに視聴環境の確認等を行ってください。
 
  対象者:テーマに関心のある方ならどなたでも参加できます。
      先着100名程度です。お早めに申し込み下さい。
      オンライン講演会のため、参加者一人ひとりのメールアドレスが必須です。
   
*参加申込は、『参加申込フォーム』または『申込用紙』(FAX/E-Mail)にて、お申し込みください。(参加費無料)
   
 
 
ひょうご労働図書館にゅ~す5号を発行しました
2021-10-12
「ひょうご労働図書館にゅ~す5号」を発行しました。
特集記事や新着図書紹介、労働問題研究会のご案内などタイムリーな情報がいっぱい。
館内にも設置しておりますので、是非お持ち帰りください。
 
新型コロナウイルス感染防止対策について
2021-10-01
 当図書館は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行って、通常開館しています。
 
 発熱、咳など、体調不良の方は、来館をお控えくださいますようよろしくお願いいたします。
 
 【来館の皆様にお願いする感染防止対策】
 来館の皆様には、次の感染防止対策のご理解、ご協力をお願いいたします!
 
 ● マスクの着用
 ● 手指の消毒
 ● 連絡票のご記入
 ● 兵庫県新型コロナ追跡システムのご登録
 ● 会話を控え、ご利用時間(最長1時間)の制限 等
 
 【当図書館で行っている感染防止対策】
 当図書館では、次の感染防止対策を行っています!
 
 ◆ 入口ほか館内各所に、消毒薬の設置
 ◆ 館内設備、返却図書等の随時消毒
 ◆ 換気  
 ◆ 人的接触距離の確保を行うための、座席数等の削減
 ◆ 混雑時の入館者制限 等
  
 

 
 
 
 
 
 
 
9月の新着図書をアップしました
2021-09-30
 
8月の新着図書をアップしました
2021-09-09
 
令和3年度 第2回労働問題講演会のご案内
2021-07-29
令和3年度 第2回 労働問題講演会を、以下のとおり開催いたします。
  
開催日時:令和3年9月27日(月)15:00~17:00
 
テーマ: ~脳の可能性は無限大~
    
  「速読脳トレ®で仕事も生活も豊かに」
                               クレ    マ ユ ミ
                 講師   呉  真由美 氏
         ((一社)脳開コンサルタント協会会長 
       http://kure.brain-training.net/
 
 
略歴:速読脳トレコンサルタントとして、全国で速読講習やセミナーを通じて、人間の能力の素晴  
    らしさを伝えておられます。「誰にでもできる、がんばらない速読脳トレ」をモットーにし
    ており、受講生は小学生から社会人、経営者、医師、スポーツ選手、芸術家と多岐にわたっ
    ています。       
 
<内容>
    講師伝授の速読脳トレは、脳の潜在能力を引き出すことにより、、本が早く読めるだけでな
    く、記憶力、集中力、発想力などさなざまな「能力」の向上も望めます。これを身につける
    ことで、仕事も生活もより充実するでしょう。皆様のご参加をお待ちしています。
 
 
  
 
 対象者:定員 テーマに関心のある方ならどなたでも参加できます。
        先着100名程度です。お早めに申し込み下さい。
     
   
*参加申込は、『参加申込フォーム』または『申込用紙』(FAX/E-Mail)にて、お申し込みく
 ださい。(参加費無料)
   
 
 
7月の新着図書をアップしました
2021-08-02
 
令和3年度 第1回労働問題講演会のご案内
2021-05-31
令和3年度 第1回 労働問題講演会を、オンラインで以下のとおり開催いたします。
  
開催日時:令和3年7月27日(火)15:00~17:00
 
テーマ: ❝働き方改革の課題 ~ジョブ型雇用とその限界~

                 講師   太田 肇 氏(同志社大学政策学部教授)
 
略歴:神戸大学大学院経営学研究科修了、京都大学経済学博士、専門は組織論、モチベーション論。個人を尊重する組織論者として知られ、個の観点から組織や社会について幅広く発信。著書は「社員の潜在能力を引き出す経営」「なぜ日本の企業は勝てなくなったのか」「組織を強くする人材活用戦略」「承認欲求の呪縛」、「「超」働き方改革」など多数。
 
<内容>
  新型コロナ感染拡大は依然収まっていません、ワクチン接種拡大による感染抑え込みの期待は出つつありますが、まだ当分の間、感染防止と経済活動の両立に苦慮しそうです。昨年来、企業・個人双方でテレワーク促進など働き方もいろいろ見直しもされてきていますが、コロナ禍において新生活様式が広がる中、更なる働き方改革フェーズⅡへの課題について、ご講演いただきます。
 
 
   ビデオ会議サービスZoomを使ってのオンラインセミナーとなります。
*開催日の3日前までに、登録されたメールアドレスにオンライン参加のご案内をお送りします。当日までに視聴環境の確認等を行ってください。
 
 対象者:テーマに関心のある方ならどなたでも参加できます。
     先着100名程度です。お早めに申し込み下さい。
     オンライン講演会のため、参加者一人ひとりのメールアドレスが必須です。
   
*参加申込は、『参加申込フォーム』または『申込用紙』(FAX/E-Mail)にて、お申し込みください。(参加費無料)
   
 
 
令和2年度第1回第2回労働問題講演会を開催しました
2021-01-18
 
新型コロナウイルス感染防止のための閲覧コーナーの縮小について
2021-01-13
 新型コロナウイルス感染防止のため、令和3年1月15日より、
閲覧コーナーを縮小します。
 また、ご利用の皆様には、出来るだけ短時間でのご利用
(最長1時間)をお願いいたします。
 ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い
いたします。
 
 
1
qrcode.png
https://hyogo-roudou.jp/
モバイルサイトにアクセス!
024282
<<ひょうご労働図書館>> 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通6丁目3番28号 兵庫県中央労働センター1F TEL:078-367-3895 FAX:078-367-3896